「ビーグレン」は髙い美容効果が評価されている化粧品ですが、その美容効果を更に高める方法があります。

それは、美容サプリ『すっぽん小町』と併用すること!

なぜビーグレンとすっぽん小町を併用した方がいいのか、その理由をわかりやすくまとめてみました。

メリットだけでは信憑性が低いと思うので、後半でデメリットについてもお伝えします。

1 ビーグレンとすっぽん小町を一緒に使うと美肌効果アップ

まずは、ビーグレンとすっぽん小町の特徴を知っておきましょう。

ビーグレン

ビーグレン_サイエンスコスメ

「肌の漂白剤」とも呼ばれるハイドロキノンを配合したビーグレンは、シミやくすみなどの肌悩みを改善に導いてくれる化粧品です。

即効性のある反面、浸透しにくく安定性が悪いという一面を持つハイドロキノン。
ビーグレンは独自のテクノロジー「QuSome」を用いることで、肌トラブルが起きている部分まで有効成分をしっかり届けます。

多くの女性誌にも取り上げられていて、そのリピート率は驚異の98.5%を記録しています。

「薬学博士が開発」「医学誌に掲載」など、魅力の詰まったビーグレンを試すなら、トライアルセット(7日分)がおすすめです。

すっぽん小町

すっぽん小町

美容効果が期待できるサプリ「すっぽん小町」には、アミノ酸がたっぷり配合されています。

なぜアミノ酸が美容に効果を発揮するのか?その理由は、コラーゲンとの深い関係にあります。
肌の弾力を維持するのに欠かせないコラーゲンは、体内で分解された後、アミノ酸として吸収されるため、美肌のためにはアミノ酸が必要不可欠なのです。

黒酢の約91倍もの量を含んでいるため、すっぽん小町を飲むだけで弾力のある若々しい肌が手に入るというわけですね。

女性に嬉しい成分も配合されていて、芸能人でも愛用者がいるほど、多くの女性が美容効果を実感しています。
累計販売数1,600万袋という実績も納得です。

 

 

 

「ビーグレン」で外側からケア、「すっぽん小町」で内側からケアすることでより高い効果を実感できるでしょう。

より早く、高い効果がほしい方はこの2つを併用してみてください。

どちらも返品保証が付いているので、トライアルセットなどから始めてみると良さそうですね。

2 ビーグレンと一緒に使うメリット・デメリット

天使と悪魔

ビーグレンとすっぽん小町を併用すると、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

メリット

・高い美容効果が期待できる
外と内、両方からアプローチすることでより高い美容効果が実感できます。

 

・相乗効果が期待できる
それぞれの良さを引き出せるため、相乗効果が期待できます。

 

・自分に自信が持てる
相乗効果で肌がきれいになると、自分に自信が持てるようになり、メイクやファッションが楽しめるようになります。

デメリット

    ・お金がかかる
    当然ですが、ビーグレンとすっぽん小町をそれぞれ購入し続ける必要があるため、ビーグレンだけを使うよりも費用がかかります。
    しかし、お金をかけた分、美容効果upが期待できるので試す価値があるのは間違いありません!

     

    ・使用をやめると効果が半減する
    これも当然ですが、使用をやめるとその時点で効果は得られなくなります。ビーグレン、すっぽん小町のどちらも毎日使うことで効果を実感できるので、飽きっぽい人には併用は向いていないかもしれません。

    3 ビーグレンとすっぽん小町のまとめ

    ビーグレンとすっぽん小町はどちらも美容効果が高い商品です。
    この2つを併用することで、体の外側・内側からアプローチし、美肌により近づくことが可能です!

    ビーグレンにはトライアルセットがありますし、すっぽん小町の定期コースはいつでも中止可能なので、まずは1度試してみてはいかがでしょうか?

    どちらも私のおすすめする商品なので、この2つを併用して皆さんがよりきれいな女性になることを祈っています^^

    おすすめの記事